Japan

Pokémon vending machine lures us in with its cute animated Pikachu

The beloved electric Pocket Monster powers up some special goods at this highway stop in Japan.  Vending machines have come…

Read More »

グーグル、Wi-Fi 6E対応メッシュルーター「Nest WiFi Pro」を発表

 Googleの「Nest」チームは米国時間10月4日、Wi-Fi 6Eに対応する新型メッシュルーター「Nest Wifi Pro」を発表した。 提供:Google  これは初代の「Nest Wifi」と「Google Wifi」ルーターに続く製品だ。Proモデルは、トライバンドWi-Fi 6E設計にアップグレードされており、通常の2.4GHz帯と5GHz帯に加え、最近開放された6GHz帯でもデバイスと接続でき、5GHz帯の2倍以上の帯域とデバイスの輻輳の大幅な軽減を実現する。  Nest Wifi Proは4色展開(スノー、フォグ、リネン、レモングラス)で、10月4日から予約注文を受け付け、27日に発売予定だ。1台で199.99ドル(約2万9000円)、3台パックで399.99ドル(約5万8000円)という価格設定は、現在販売されているWi-Fi 6E対応ルーターの中でもとりわけ手頃なものになっている。  Googleはこのほか、ドアベル「Nest Doorbell」の新たな有線版なども発表した。6日に開催されるGoogleの新製品発表イベント「Made By Google」では、「Pixel 7」スマートフォンの新ラインアップや、待望の「Pixel Watch」の登場が予想されている。 新たなNest…

Read More »

North Korea fires ballistic missile over Japan for first time since 2017

North Korea launched an intermediate-range ballistic missile over Japan for the first time since 2017 on Tuesday, the government said,…

Read More »

Humanoid robot that can laugh developed in Japan, other functions include freaking people out【Vid】

Robot is able to detect when you’re laughing and tries to match your mood. Last Wednesday, researchers from Kyoto University…

Read More »

フリーアドレスの導入率「60.8%」、小規模オフィスは全席フリーアドレスも

 サイオステクノロジーは9月27日、フリーアドレスの利用状況や課題について調査した結果を公表した。調査対象は勤務先でフリーアドレスを導入している会社員、会社役員、経営者1000人、調査期間は2022年4月21~25日。 現在のオフィス出社率は53.6%  調査当時(2022年4月)のオフィス出社率は企業規模を問わず5割台。出社率が最も低いのは「従業員規模501~1000人規模」の会社で51.9%、最も高いのは「従業員規模301~500人規模」の会社で59.3%となった。 2022年4月現在のオフィスの出社率について オフィスにおけるフリーアドレスの導入率  オフィスにおけるフリーアドレスの座席割合の平均値は60.8%で、調査対象の勤務先では固定席よりフリーアドレスの席が多いことがわかった。 オフィスにおけるフリーアドレスの導入率  また、全席フリーアドレスの企業は、「従業員規模100人以下」が26.5%で最も高く、次いで「従業員規模2501人~10000人」が24.1%、「従業員規模1001人~2500人」が20.8%となった。 フリーアドレス席「増加しそう」3割強回答、現状維持の回答が最多  フリーアドレスの座席・スペースの増減傾向については、企業規模を問わず半数以上の回答が「変わらない」で最多となった。「増加しそう」との回答平均値は31.4%で、「従業員規模10001人以上」では36.5%、「従業員規模2501人~10000人」では34.4%となった。 フリーアドレスの座席・スペースの増減傾向  この結果について、サイオステクノロジーは「規模が大きいほどフリーアドレスのニーズが高いことがうかがえる」との見解を示した。 フリーアドレスの要改善点「誰がどの座席にいるかが分かる」など  フリーアドレスに関する改善点では、企業規模を問わず「誰がどの座席にいるかが分かる」という改善要望が43.3%で最も多く、「座席予約ができる」「誰がどの座席を使ったのか管理できる」などが続いた。 フリーアドレスに関する改善点 Share this news on your…

Read More »

Brad Pitt’s ‘Bullet Train’ adds Japanese subtitles for its Japanese dialogue

Something cool about going to a movie theater in Japan is that films from overseas are shown in both Japanese-subtitled and…

Read More »

PGA countersues Saudi-Backed LIV Golf in antitrust battle

The PGA Tour fired back against LIV Golf in a court battle between the tournament organizers, claiming the Saudi Arabia-backed…

Read More »

Japanese KitKats get a new regional flavour, straight from a Tokyo island

Plus, all the regional-exclusive KitKats get a revamp, giving them a whole new look.  It’s been a while since we…

Read More »

英企業開発のeVTOL「VX4」、初の試験飛行を完了–アメリカン航空が導入へ

 乗客4人を時速200マイル(約320km)で最大100マイル(約160km)にわたって輸送できる垂直離着陸可能な電動マルチコプター(eVTOL)「VX4」が、初の本格的な試験飛行を完了した。開発元の英航空宇宙メーカーVertical Aerospaceが米国時間9月26日、プレスリリースで発表した。 提供:Vertical Aerospace  飛行時間は約10分で、格納庫内で試験飛行が実施された。より高い高度で距離も伸ばす試験飛行を計画しており、その後商業利用向けに提供開始するという。  これはAmerican Airlines(AA)にとって朗報だ。AAは7月、空港への送迎に利用するため2025年までにVX4を250機購入することでVertical Aerospaceと合意した。また、Vertical Aerospaceに2500万ドル(約36億円)を出資している。United Airlines(UA)も8月、eVTOLの新興企業Archer Aviationに対し、eVTOLを100機購入するための前払金として1000万ドル(当時のレートで約14億円)を支払った。  AAはまた、短距離高速移動への投資を補完する形で、洋上を高速飛行できる超音速旅客機「Overture」を最大20機購入することで米航空宇宙関連企業Boom Supersonicと合意した。UAもOvertureを15機購入することで合意したと報じられている。Overtureは2029年に運航開始を予定しており、VX4が初の乗客輸送を計画している2025年から4年後となる。 この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。 Share this news on your…

Read More »

Japan holding tense state funeral for ex-leader Abe amid tensions

A tense Japan prepared Tuesday for a rare and controversial state funeral for assassinated former Prime Minister Shinzo Abe, the longest-serving…

Read More »
Back to top button
Close